2008年10月11日

地球にやさしく〜ゴミ分別〜

確か4,5年前だっと思うが「プラ」「紙」のリサイクルマークが義務付けられた。

プラリサイクル
紙リサイクル







マークの意味はわかるけれど、日常生活において、そのマークを意識することはなかった。

10月1日より練馬区では、ゴミ分別の方法が大幅に変更。

今まではフイルムやナイロン系は、不燃ゴミ扱いだったのに、「プラ」マークのあるものは、リサイクルへ。
紙のものでも、雑誌、新聞、ダンボール以外のものは、可燃ゴミ扱いだったのに、「紙」リサイクルマークのあるものは、古紙リサイクルへ。

細かい分別は、「資源の分け方」を参照していただくとして、分別していくと、ゴミ扱いされるものは、激減です。
特に不燃ゴミは、ほとんどでません。

まだ分別に関して、不慣れなところはあるものの、極めれば、ゴミも大切な資源として、地球にやさしく、なんて思いました。

土星にやさしくザ・クロマニヨンズもよろしく。わーい(嬉しい顔)




posted by east1 at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イーストワン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。