2012年10月22日

植物系ヘアカラーは、染まらないという方へ〜美女魔女ヘアカラートリートメント

 植物系ヘアカラートリートメントは、ヘアカラーのように1回では、しっかり染まりません。繰り返して使用することにより徐々に染まります。

 1回でしっかり染めたい方は60分以上放置して洗い流すのがいいのですが、少し面倒ではありますが、10分以上放置して洗い流すを2〜3回やったほうが染まる場合があります。
 またヘアキャップやラップを巻くとより効果的です。
 
 染まり具合が安定するまでは、毎日から1日おきぐらいにマメにご使用頂いた方が良いかもしれません。染まり具合が安定すると週1〜2回のご使用でよいかと思われます。(個人差があります)

 どちらにしても「美女魔女ヘアカラートリートメント」は、他と比べてもダントツの染まり具合(当社比)であることは間違いありません(染まり浸透促進成分【特許申請中】)配合。
 
 美女魔女ヘアカラートリートメントをご使用頂いた、お客様のご意見なのですが、染まり具合も良いが、そのトリートメント効果に驚かれた方が意外と多い。髪のコシ、ツヤです。
 トリートメントだけならば、他社製品でもっと良いものがいくらでもあるのでは?と思ったのですが、お客様の反応は「それがここまでトリートメントとして良いものはなかなか無いんです」というものだった。
 染まり具合をウリにしていたのに意外な反応に少々戸惑い気味でしたが嬉しい反応のひとつでした。

 ところで染まり具合だけで言うと「ヘアカラー」の方がダントツにいいです。
 では、なぜ今、植物系のヘアカラートリートメントが注目されているのか?
 染まりよりも「安心・安全」を気にしている方が多いからではないでしょうか。
 世界的に見ても1回でしっかり染まる「ヘアカラー」の需要は、アジア諸国が殆どで、欧米諸国は植物系のヘアカラーが中心です。

 しっかり染まるヘアカラーと安心安全な植物系ヘアカラーのどちらを選ぶかは消費者の自由です。
 しかし世界的な流れで言うと「安心安全」に重点を置いた植物系ヘアカラートリートメントの方が主流になってきているようです。

 bijyo majyo1.JPG

 ご興味のある方、ぜひ一度お試しください。
 >>>美女魔女ヘアカラートリートメント



posted by east1 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。