2008年01月12日

眠ったままのビリーズブートキャンプ

 2ヶ月ほど前になりますが、妻がケータイオークションで「ビリーズブートキャンプ」のDVDを2種類購入しました。価格は2千円前後だったようです。

 2つのうちひとつは普通に再生できましたが、もうひとつの「エリート」の方は再生できませんでした。

 調べてみるとDVDの再生には国別にリージョンコードといのが設定されていて、例えばアメリカのDVDは日本仕様のプレーヤーでは再生できないそうです。

 解決方法はどの国のDVDも再生できるリージョンフリーのプレーヤーを購入するか、パソコンでリージョンコードの設定をするしかないようです。

 ただし、パソコンの場合は、リージョンコードの設定回数が5回までと限られているため、へたに設定をしていくと元に戻せなくなるそうです。

 知らなかったこととはいえ、これってネット上では常識のことなんでしょうかねえ。

 出品者の商品説明をよくよく見てみると、確かにアメリカ版DVD対応プレーヤーでないと再生できない場合もあるといふうな注意書きがあったそうです。

 ちゃんと読まなかった自分が悪いのだから文句のつけようもなく、押入れの中でホコリをかぶっているというわけです。

 あっ、もうひとつの再生できた方のビリーズブートキャンプはどうしたかって?

 なんか2日ほど観ながら体を動かしてたけど、それ以来観ている様子はないようです。…

 再生できようができまいが結局は同じだった??


DSCN2005.JPG


 








販売者の立場でもある私どもといたしましても、注意しなければならないなあ、といろいろ考えさせる出来事でした。
イーストワン




posted by east1 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イーストワン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。